江戸前生のり佃煮 40g

遠忠の看板商品
江戸前千葉県木更津産の生のりを大正2年創業以来の直火釜で炊き上げたのり佃煮です。
直火釜でベテラン職人が素材、天候を見極め微妙な火加減調整を行いながら作られます。
江戸前の黒のりを生の状態から炊くことで風味と食感が良いのが特徴です。

小瓶タイプで贈り物にも最適です。

アレンジとしてマヨネーズと合わせてのりマヨディップやバターとの相性も抜群ですので、のりバタートーストもおすすめです!

作家で料理家でもある樋口直哉さんにアレンジレシピを作成いただきました!!


●海苔と柚子こしょうのクリームペンネ


●海苔香る鶏唐

中央区推奨土産品認定商品。

化学調味料・保存料・着色料等不使用。

【原材料】
のり(千葉県産)、醤油(大豆・小麦を含む)、水飴、砂糖、発酵調味料、かつおだし、寒天

【内容量】
40g

【特定原材料】
大豆、小麦

【保存方法】
常温にて保存してください。
開封後は要冷蔵(10℃以下)にてお早めにお召し上がりください。

【賞味期限】
製造日より365日

※原材料に関するよくあるご質問
醤油→近藤醸造のキッコーゴ(国産大豆・小麦使用)
発酵調味料→国産米を使用した塩みりん(味の母)
水飴→国産のさつまいもを原料とした麦芽水飴
砂糖→種子島産の粗糖
販売価格 370円(内税)
購入数


Calendar

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Top